北九州のオススメ夜景スポット

北九州で一番の人気スポットといえば、新日本三大夜景のひとつである皿倉山からの景色がオススメです。その景色は「100億ドル」とも呼ばれていて、近郊から多くの家族連れやカップルが訪れます。車で山頂へ行くこともできますが、道が狭く、駐車場スペースも少ないので、途中からケーブルを利用するほうが便利です。ただし、ケーブルカーは夜の9時半頃で終了するので、事前に確認してから行くことが大切です。このほか、地元民以外は読むことが難しい「和布刈公園」(めかり公園)は巨大な公園ですが、この中にも数ヶ所の展望ポイントがあります。中でも人気なのが、インフォメーション周辺から見下ろす景色で、下関と門司区の風景が広がる大迫力の展望スポットです。その他、日中も北九州の主要な観光スポットとして有名な門司港レトロは、夜になると建物がライトアップされてとても良い雰囲気です。その中でもひときわ目立つ門司港レトロ展望台は、静かな雰囲気の中でお茶をしながら、関門海峡から下関まで見渡すことができます。